とりあえず始めてみます老いじたく

ねんきん定期便をきっかけに老活してみることに

令和元年十一月の反省

今年も残すところあと一ヶ月となりました。 ブログを見返してみたら、まあ、なんと言うことでしょう。 十一月は二回しかアップしてない。取り立てて忙しかった訳でも無い。 まあ、仕事柄十一月ごろからインフルエンザワクチンの予防接種が始まりますのでね、…

思い出作り

うちのクリニックの患者さんのご家族さんが、写真集を作った、とのことでクリニックにも一冊ご贈呈下さいました。 出版関係のお仕事されてるんでしょうか、かなりちゃんとした『本』です。 製本とか、デザインとか、専門外なのでよくわからないけど、裏表紙…

令和元年十月の反省

十月の反省です。食費 26,665円(予算との差3,335円) 日用品 3858円(予算との差1,142円) 娯楽費 43,895円(予算との差8,895円赤字) 予備費 14,170円(予算との差25,830円) 合計 88,588円(21,412円黒字) 危なかった。 全体ではかろうじて黒字キープで…

気がつけば十一月

最後のブログ更新から気がついたら、ほぼ一ヶ月経過しておりました。 なんとしたことでしょう。 すっかりブログから遠ざかっておりました。はてこの一ヶ月、何をしていたかというと記憶も定かではなく。 なんで書いてなかったのか、理由もとんと思いつきませ…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン3 第八話

出典:Netfilix.comいきなりですが、最終回です。 少々、マンネリ化してきつつあったとはいえ、なかなかに楽しかったのですが。 何か大人の事情でもあったのでしょうか。最終回、パパ・フィッシャーが再登場。 以前にコンシェルジュ殺害事件で、ロビンソン警…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン3 第七話

出典:Netfilix.com第七話:美女テニス選手殺人事件今回はテニス大会が舞台。 冒頭で若い女性テニス選手が、毒蜘蛛に刺されて死にます。 毒蜘蛛が凶器になるあたり、オーストラリア、らしい?ヒュー・コリンズが帰ってきます。 魚の絵葉書一枚しかくれなくて…

九月の反省

令和元年九月の反省です。食費 38,100円(予算との差額 ー8,100円) 日用品 2,949円(予算との差額 2,051円) 娯楽費 37,639円(予算との差額 ー2,639円) 予備費 21,357円(予算との差額 18,643円) 合計 100,045円(予算との差額 9,955円) うむむむむ(^_^…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン3 第五話&第六話

出典:Netfilix.com第五話:ヒステリック殺人事件コリンズ巡査が、休暇で釣りに行ってしまい、ロビンソン警部補の助手に、新たにネヴィル・マーティン巡査が来ています。 マーティン巡査は、速記の特技があって、熱心。 コリンズ巡査より”優秀”そう。 でも、…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン3 第三話&第四話

出典:Netfilix.com 第三話:死と秘伝のイタリアンレシピ オーストラリアは、アメリカと同じく移民の国。 色々な国からの移民が社会を構成しています。 シーズン2でも、ドイツ移民のワイナリーが舞台になってましたっけ。 今回は、ゴッド・ファーザー風にイ…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン3 第一話&第二話

出典:Netfilix.com第一話:命知らずのトリック ついにミス・フィッシャーのパパ登場。 サーカスを観覧しているドットとセス&バート。 ミス・フィッシャーは珍しくお家。 ロビンソン警部補と夕食の予定でした。 が、ドアの外にいたのはお父さん。 ちょっと…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第十三話

出典:Netfilix.com第十三話:聖なる夜の殺人なんと、今回の舞台は雪山。 しかも、クリスマスの準備の最中。 え??? ちょっと待って? いわゆるクリスマスシーズンって、オーストラリアは夏じゃないの? サンタがサーフィンしているお土地柄、でしたよね?…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第十一話&第十二話

出典:Netfilix.com第十一話:放送事故 まずは、剣呑な状況から始まります。 若い女性が、何者かに殺されている。 どうやらラジオの放送局内のようです。と、ここで場面が変わり、ミス・フィッシャー家では、ドットがラジオドラマを楽しみにしていました。 …

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第九話&第十話

出典:Netfilix.com第九話:殺人のお膳立て幼馴染のレイモンド・ハーシュがやっている映画会社に、投資することにしたミス・フィッシャー。 映画は初のオーストラリア制作で、傑作となるはずでした。 ところが、主役の俳優ドナルド・エバートンが殺されてし…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第七話&第八話

出典:Netfilix.com九月に入り、暑さも気のせいか、少しはましになってきたような気もする今日この頃。 ミス・フィッシャー シーズン2、相変わらず地道に観ております。第七話:血染めのハンドルミス・フィッシャーが後援している冒険者の会の会員でもある…

八月の反省

食費 29,833円(予算差額 167円) 日用品 1,594円(予算差額 3,406円) 贅沢費 34,515円(予算差額 485円) 合計 65,942円(予算差額 4,053円)今月はお米買っちゃったから、ギリギリセーフ。 最近、夕食食べないことが多くなってて、夕食分の食費がかかって…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第五話&第六話

出典:Netfilix.com 第五話:殺人ア・ラ・モード 今回は、華やかなファッション業界。 20世紀初頭のオーストラリア、メルボルンは大都会なので、それなりに上流階級御用達のサロンもちゃんとある。 マダム・フルーリのサロンでドレスをあつらえているミス…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第三話&第四話

出典:Netfilix.com 第三話:死者の箱今回は、あのプルーデンス叔母さま大活躍。 叔母さまの旧友ヒリー・マクスターの住むクイーンズクリフへやってきたミス・フィッシャー御一行。ところがヒリーの家には使用人がほとんどおらず、ぼろっちい格好の下男キッ…

羊肉専門店 Lamb(ラム)

台風が、来ても来なくても、蒸し暑い今日この頃。 とにかく、暑い、暑い、、暑い、、、 こんなに暑い日が続くと、なんだが息してるだけで、生きるエネルギーが枯渇してくるような気がします。そんなわけで、精をつけようと焼肉。 お肉を食べて参りました。 …

アーサー王 最後の戦い〜サトクリフ・オリジナル

いよいよ最終章。 目次第1章:扉の外の闇 第2章:毒りんご 第3章:五月祭 第4章:王妃の部屋にて 第5章:二つの城 第6章:王位を奪うもの 第7章:最後の戦い 第8章:りんごの樹の茂るアヴァロン 訳者あとがき アーサー王の円卓に、モルドレッドがや…

アーサー王と聖杯の物語〜サトクリフ・オリジナル

第2巻:アーサー王と聖杯の物語 目次 第1章:聖杯の騎士の誕生 第2章:雷鳴と陽の光 第3章:モルドレイン王の盾 第4章:ランスロットの失敗 第5章:パーシヴァル〜王と悪魔 第6章:ボールス、貴婦人のために戦う 第7章:ガウェインが幻をみて、友人…

アーサー王と円卓の騎士〜サトクリフ・オリジナル

前々から、気になっていたのですよ。 アーサー王の物語。 やっぱりねイギリス関係の本とか、映画とか、ちょくちょく引用されてるじゃないですか。シュレックにも出てくるし。アーサー王と王妃グウィネヴィアと騎士ランスロットが三角関係にあって、それで色…

超孤独死社会〜特殊清掃の現場をたどる

タイトル通り、孤独死した人のその後の現実を書いている本です。 死因は不明、が多いらしくてそれは単純に死因が特定できる状態で発見されないから、というあたりに壮絶さを感じます。誰にも知られずに亡くなると、結果として腐敗が生じます。 人里離れた家…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー シーズン2 第一話&第二話

出典:Netfilix.com 第一話:百鬼夜行殺人事件 ミス・フィッシャーシリーズ。 何気にシーズン2に突入しております。 今度はなんと、ロビンソン警部補の元義理のお父さんが被疑者に。 副本部長の自宅で、いわゆる出張ホステスさんが、意味深な死体で発見され…

八月の反省

令和元年八月の反省です。食費 26,083円 日用品 3,780円 娯楽費 32,825円 予備費 0円 合計 63,688円食費。 『昨日なに食べた』の筧史郎には全然及びませんが、まあまあ、頑張りました。 ただし、これにはカラクリがあって、実は七月はほとんど家で料理しなか…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー 第12話&第13話

出典:Netfilix.com 第12話:暗闇で殺人ゲーム ミス・フィッシャーの従兄弟ガイ・スタンリーが結婚することになり、婚約披露宴の打ち合わせのために、プルーデンス叔母の昼食会に招かれるミス・フィッシャー。 ところが、スタンリー家のメイドのマリーゴール…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー 第10話&第11話

出典:Netfilix.com第10話:事故死 ある朝、ミス・フィッシャーが気持ちよく朝のまどろみの中にいると、親友のマクミラン医師が駆け込んできます。 往診している工場で、働いていた工員のデイジーが亡くなったのです。 いつになく取り乱しているマクミラン医…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー 第8話&第9話

出典:Netfilix.com 第8話:妖精とともに去りぬ 今回は、出版社が舞台。 女性向け雑誌を発行している出版社。 マルセラ・ラベンダーとミス・フィッシャーの元恩師ジョージナ・チャールズワースが経営しています。 人気作家のラベンダーが、急死します。 出…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー 第6話&第7話

出典:Netfilix.comミス・フィッシャー シリーズ Netfilixでただいま配信中です。 いつまで配信してくれるかわからないので、備忘録を兼ねて感想を書いてます。第6話:ラディゴア 喜劇オペラ”ラディゴア”の公演が行われることになり、そのリハーサルの最中…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー 第4話&第5話

出典:Netfilix.com 第4話:ヴィクトリア埠頭の死体今回ミス・フィッシャーが訪れたのは、ヴィクトリア埠頭の倉庫。 倉庫のオーナー・ワディントンと従業員が労働争議の真っ最中。 しかし、ワディントンからの依頼は、行くへ不明の娘の捜索依頼でした。 ど…

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー 第2話&第3話

出典:Netfix.com 第二話:バララット・トレイン殺人事件ミス・フィッシャーはドットを連れてバララットへ列車旅行。 どうやら家を購入したので、その準備の間旅行に出ることにしたようです。 上流階級の人って、そう言う煩わしいことは下々の者にさせること…